カテゴリ

ほしい物

最新コメント

プロフィール

めぐめぐ♂

Author:めぐめぐ♂
最近はガールフレンド(仮)のステマをしています。
笹原@戸松が常にSRで辛い

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
199位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
23位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの夏で待ってる 舞台探訪 OVA 久々に小諸で舞台探訪をしてきたぞっと

2014.08.30 19:23|新着 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク


BD-BOXが発売されてBOXの同梱されたOVAを見終わったので2年ちょいぶりになつまちの舞台探訪に行ってきました。 膨大な過去分もありますのでぜひご一読を
2年・・・というのにそこはかとない衝撃!

OVAの感想を軽く書きますとなつまちを愛する人には必見の一作でした。ノベライズ版ラストの補完話かなぁと思っていたのでそれとは若干違う内容だったのは残念ではありますがそれでも3年になった彼らの今と昔を振り返りながら今後を見つめる夏の一時という内容には満足です。
後、大盤振る舞い裸族大活躍(描写的な意味で)だったのは判っているなぁと思った次第


芦原中学校(作中では小諸学園)

学校入口交差点
cap00013
_1160415
表門から見た信号機です。目印はアルファベット表記の学校名と信号が1セットになっている所。
よく見てみるとわかりますが小諸学園前の信号機なのに「ashihara junior high scool」と描かれているのがポイント。ちなみに奥の日本語も「芦原中学校」だったりします。比較的再現性の高い背景作品なのですがそこはもうちょっと気にして欲しいと思うのでした。

cap00014_1160411
学校の向かいの道路から。柱の材質変更以外はほぼパーフェクト。さすが草薙さん、いい仕事してるー。

自家焙煎珈琲 こもろ

店舗前交差点
cap00018
_1160443
左手前にお店があります。
取材当時あった屋根は作品放映前に撤去済みなのでアニメにて昔の姿が思い出すような感じになっています。
撮影角度的には道のどまんなかに立たないと無理なのでギリギリの角度での撮影です。
朝5時半とかの車が絶対通らない時間帯ならチャレンジしてみたい気もする(もちろん信号が青の時ですが)

cap00019
_1160437
お店正面。向かって左のお店は撮影時にはなにか入っていたんでしょうか・・・残酷な時の流れを感じます。
よく見るとスクーターが進行方向と反対側に路駐というかなり迷惑な状態ですね。おねーちゃん、ちゃんとしないと。
こちらに伺ったのは10時ちょっと前でした。概ね撮り終えて一息ついたタイミングで誰か居るかなぁと思ったのですが運良くどなたもいらっしゃらないタイミングで撮影もはかどりました。

cap00020
_1160441
アイスコーヒーを頼んだらそのまんまで出てきたので「作画に合わせてくれたのですか?」とマスターに聞いたらずっとこれだそうで。
そういや、ここでアイスコーヒーなんて頼んだことなかった。いつもダイナマイトドリンクとか怪しげなメニューばっかでスタンダードに頼んだことがなかったや(笑)

cap00021_1160438
どなたもいなかったので椅子の位置も合わせてみました。もちろん珈琲を飲んだところもおねーちゃんずと一緒でカウンターです。
土日だけみずほ先生のコスプレをして接客してくださる奥様とちょっとお話。早い人は木曜から来ていたそうで・・・気合の入っている人は違うなぁと思うのでした。
裸族談義に華さかせようかと思ったらちょうどお客さんがいらっしゃってそのまま終了。うむ、ざんねんだ。
お会計の時に赤い子のストラップを一緒に購入。抽選箱で引いたバッジも赤い子でした。私は戸松の祝福を受けているに違いない(錯乱)。

小諸駅構内

全景
cap00032
_1160451
線路上の歩道橋かなと思ったら全然違かったので入場料を払っての撮影。しなの鉄道とJR、両方の車両が止まっていたのは幸運なのか二重に邪魔だっただけなのか。完全再現は求めていない人なのでサクサク撮影いたしました。

横断歩道橋1
cap00033
_1160464
張ってある広告以外は同じでした。同じだと嬉しいです。

横断歩道橋2
cap00034
_1160467
市民カルチャーフォーラムの掲示物があれば儲けものでしたがなかった。

本町

路地
cap00035
_1160433
今回一番面倒くそさそうな場所でしたが結構さっくり見つかりました。きものおぎはらの横通路です。
今回のOVAは長井監督曰く、ありものの撮影資料を使っての作成だったので当然今まで出てきたところの近場だろうなと当たりをつけたら当たった感じです。
広角レンズだと多分綺麗に撮れるアングルですが持っていないので道路の角度だけに気をつけての撮影です。

安藤百福記念自然体験活動指導者養成センター(URL

センター外観
cap00037
_1160397
布引観音の近隣にあるあぐりの湯こもろのお隣にある施設です。
色々探すまでもなくEDのクレジットや同梱のブックレットに記載されていました。
OVAのEDでしか出てこないここも話の展開次第では登場した場所なんですね。

小諸TreeHouse チーズハウス
cap00038
_1160393
センターの周りに配置されている主に鳥類観察用のアート・オブジェ群の一つです。
一見自由に入れそうな感じですが散策する時はセンターにて受付をする必要がありますのでセンターが開いている9時移行に行くことをお奨めします。
私はてっきり自由に見れるのかと思って8時に行きました。ちょうど既に開いていて快諾していただきましたがレアケースだと思いますので。

小諸TreeHouse bird-apartment
cap00039_1160352
絵だとはしごがかかっていて入っていますがこの日は全てのオブジェのはしごが取られていてはいれませんでした。
入るのには手続きがいるようなのでどうしても入りたい方は予め問い合わせて見てください。
撮影しながら青い子を連れてきて漕いで欲しい衝動が全身を走りました。

小諸TreeHouse オオムラサキのツリーハウス
cap00040_1160359
この角度、この高さ、どうやって撮るねん!と思いましたが意外と簡単に撮れました。ほぼパーフェクトじゃね?と思います。
撮影時間は小雨が降っていたのですが木々の葉っぱに遮られて傘の代わりになっていました。ただ、葉の水滴が貯まると一気に落ちるので気をつけないと大漁に水をかぶるというリスク付きでしたが。
ただ、その雨音が非常に森の景色にあっていて癒やされました。雨の日の森も悪くない。

舞台探訪のシーンとしてはOPとEDがほぼ全部ということでイマイチノリが悪かった自分がいるのですがそれでも小諸に久しく行って楽しめたので結果往来かな。
これで本当になつまちは終わりですね。10月のイベントに行けるといいなぁ。


あの夏で待ってる Blu-ray Complete Box (初回限定生産 新作OVA+イベント優先販売申込券付き)
あの夏で待ってる Blu-ray Complete Box (初回限定生産 新作OVA+イベント優先販売申込券付き)

関連記事

コメント

非公開コメント

FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。