カテゴリ

ほしい物

最新コメント

プロフィール

めぐめぐ♂

Author:めぐめぐ♂
最近はガールフレンド(仮)のステマをしています。
笹原@戸松が常にSRで辛い

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
209位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
22位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8インチ&FHDディスプレイは正義だった DELL Androidタブレット Venue8 レビュー

2014.08.13 21:01|新着 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

先日google社Nexu7(2012)からDell社Venue8に入れ替えをしたので簡単にレビュー

入れ替えの背景
1:購入から2年が経過
2年経過してバッテリーがかなりヘタってきたことが理由にあります。バッテリー交換が出来ればいいのですがNexus7は一体型なので交換以外の選択肢は無し。もともと2年の寿命で考えていたのでその辺りは予定通りではありました

2:高解像度化の必要性
Nexus7(2012)の解像度は1280x800です。コミックや小説などの一般的な電子書籍はそれであまり問題がなかったのですが縦でのWEB閲覧やマニュアル系のPDFは結構文字潰れが顕著で見にくい部分がありFHD(1920x1200)の需要を満たす必要がありました。

3:インチアップ
Nexus7のディスプレイは7インチです。購入当初は7インチが良いかなと思って購入しましたがソフトキーボードや動画閲覧等、若干窮屈を感じるシーンがあり8インチの欲求がありました。

Venue8にした理由
タブレットを使うようになって概ね3年ぐらいなのですが前提条件としてスマートフォンと比べると極端に利用率が低いです。
また以前は要求内容に入っていた外出先での編集作業は昨年末に購入したT100TA(Windows8.1タブレット)が担っているので閲覧とリモートがメインの要求になります。そういった条件ですので
・上記要求を抑えられれば高スペックである必要がない
・価格は出来るだけ抑えたい
・通信はテザリングで我慢できる(mvnoの要求がない)

が満たせばOK。
噂のNexus8を待っても良かったのですがNexus7(2013)が高いのを考えるとNexus8もあまり私の期待に沿う価格は期待できないと判断しました。
当初はNexus7(2013)の価格がだいぶこなれてきていたので高い評価をもつこの機種に標準を合わせていたのですが7インチから脱却したかったという理由で最終的には選定から外れました。
と、理詰めで書いてはいますが結局は物欲センサーがものをいうのがガジェット界隈でして7月にこの機種が発表された時の「やべぇこれ欲しい!」が大きな購入理由だったのは間違いなかったと思います。
23000円弱の価格帯でありながらFHD IPSディスプレイを搭載、最先端AtomプロセッサーとACまで対応の無線LAN等価格パフォーマンスが非常に魅力的なものでした。
IntelCPUと言うまだこなれていないハードウェアとFHDでありながらメモリが1GBしか無いことに若干の不安が無いわけではなかったのですが秋葉原にあるDELLの展示場で実際に実機を弄った時の物欲MAXに従い最終的な購入と相成りました。

ファーストインプレッション
1:持った感じ
重量の公称値はNexus7(2012)よりちょっとだけ軽いだけですが表面積に対する重量が軽いせいか持った感じはそれ以上の違いがありました。
なので個人的には特に重い感じはしません。ただ会社の後輩は「重いですね」と言っていたので人それぞれの微妙な重さなのかも。どちらかと言うと重い処理をさせた時に背面が暖かくなり夏場だとそれが気になります。カバーをつければそれも気になりなくなりますが裸で使う方はその点注意かも。物理スイッチ類はそんなに触らないので可もなく不可もなく。

2:処理速度
初期状態だとなんかかったるかったので4.4.2までバージョンアップしたらまともになりました。ブラウジングにしても動画にしても特にハードウェアが足を引っ張っている感じはありません。が、どうもKitkatとIntelの組み合わせがまだ宜しくないのかアプリの挙動が悪い気が・・・

3:ディスプレイ
FHDの見やすさはさすがですね。小さい文字も潰れずよく見えて幸せです。液晶も綺麗です。ただしNexus7と比べると若干白さが足りないのが残念・・・いえ、単体では非常に綺麗なのですが並べると気になるんですよね。Nexus7の液晶がそれだけ優秀だったということですかね

4:メモリ
標準+NovaLuncherの状態で残340MBなのであまり同時にアプリを立ち上げていると重くなるんだと思うのですがTaskManagerなどでメモリ管理をきっちりやればメモリ自体が枯渇することはないかなと思いました。

5:GPS
・・・ってついていないです。Wifi版はこれでナビをやろうとは思っていないので問題無いです。その場の位置情報はテザればテザ元のiPhoneから拾ってくれるので全然ダメってわけでもないです。

6:カメラ
あ・・・・(察し)
中でしか試していないので外でとったら綺麗なんだろうか。おそらくカメラの出番ってインカメラでSkypeとかそんな程度だと思います。

使っているアプリあれこれ

1:Kindle
さくさく動きますが読んでいると時々画面が白くなります。一度一覧に戻して再読み込みをすれば問題ないのですが・・・特に総ページ数が300Pぐらいになるとページを戻した時に白くなります。でもメモリ自体は200MB以上残っているのでKindleの修正でどうにかなる問題のようです。

2:BookWalker
こちらはお試し版の書籍でしか確認していないのでなんとも言い切れないのですが特に不具合は感じませんでした。

3:TeamViewer
FHDなのでリモート先のPC画面全体が美しく見える感動!買って正解だと思うのでありました。しばらくいじり倒していましたが特に問題点はなし。安定しています。

4:GoogleChrome
外部情報だとちらつくらしいのですが私の場合はその点は特に気が付かず。検索結果が表示されるまで若干時間がかかる気がするのは何なんだろうとは思います。Webページの表示自体はT100TA(Windows8.1 Atom)よりは早いので満足ですが入力時に時々キーボードが出てこないのが気になります。

5:ニコニコ動画
ブラウザじゃダメなのでアプリを入れる必要がありますがアプリ自体はいたって安定しています。

6:Youtube
同じくブラウザだと落ちます(google chrome)のでアプリで見る必要がありますがアプリ版だと安定サクサクでこりゃいいわ!って感じです。むしろアプリのほうが使い勝手がよろしいか。

7:音声入力全般
よほど奇っ怪なキーワードでない限り綺麗に入るので

6:ラブライブスクールライブフェスティバル
タブレットでスクフェスって慣れないのでなんか使いにくいかも。でもソフト自体はキビキビ動いていますので問題ないかと。

7:BubbleUPnP
DLNAクライアントです。PS3用のDLNAサーバーもしっかり見れます。ゴロゴロ見るには便利だね。

8:MXプレイヤー
定番のプレイヤーソフトも問題なく見れます。FHDなのでボケもなくスッキリ

9:PerfectVeiwer
ど安定。Kindle形式に対応してくれないかと心の底から思うほど安定しております。

10:TaskManager
1GBと言う制限の中見事なメモリ管理をしてくださるのでアプリやOSが凍りつくとか言うクリティカルな症状にはまだ出くわしていません。

+α:ドルフィンで艦これ
裏ワザでFlashPlayerを使えるようにしてみて艦これをやってみました・・・動作不安定すぎと言うかそれ以前にドルフィンさんのタッチが効かない事が多数なので断念です。お外で艦これは自宅PCにリモートアクセスが鉄板でしょうから良いんすけどね。

ファーストインプレッションはだいたいこんなところで。全体評価は今のところ満足しています。
Nexus7の時はよく分からんがOS毎落ちるということが有りましたがそれも無いですしね。ちょいちょい不安定なアプリがありますがOS落ちされるのを考えると全然許容範囲です。ハードウェア側の問題は考えにくいので最適化されるのを期待待ち。

関連記事

コメント

非公開コメント

FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。