カテゴリ

ほしい物

最新コメント

プロフィール

めぐめぐ♂

Author:めぐめぐ♂
最近はガールフレンド(仮)のステマをしています。
笹原@戸松が常にSRで辛い

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
280位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
19位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASUS T100TA 利用記 その3 「初期設定は大切なのですよ」

2013.11.23 19:04|ASUS T100TA このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
51nitwR6UbL
ASUS T100TAのエントリーも3回目。今回は初期設定で行った内容の紹介。大事ですよ?初期設定は。

ユーザー内フォルダの変更  
image_thumb
C:\Users\user\ に設定されている「ダウンロード」「ドキュメント」「ミュージック」「ビデオ」「ピクチャ」をSDカードに設定し直します。
これでCドライブに余計なデータが入るのを予防します。やり方は簡単で移動するフォルダのプロパティ→場所→移動でSDドライブを選択です。
予めフォルダは作成しておいてください。

ファイル履歴のセットアップ 
 image[25]   
Cドライブ上にあるパーソナルデータをSDカードに逐次バックアップします。
場所:コントロール パネル\システムとセキュリティ\ファイル履歴
デフォルトはオフになっているのでオンにするだけでOK

システムイメージの作成 
image[31]
Windows8.1ProではないためWindowsバックアップがついていません。代わりにシステムイメージを使って初期状態のバックアップを作成することができます。
「ファイル履歴のセットアップ」画面の左下に「システムイメージバックアップ」があるのでクリックします。
保存可能なメディアとして外付けHDDを推奨しておりUSBメモリは対応していません。ですがマイクロSDカードスロットに挿したマイクロSDは対応していますので安価に済ませる場合にはここを使いましょう。私も倍返しキャンペーンで貰った32GBのマイクロSD(Class4)を使って初期バックアップを作成しました。
ただしFAT32だとエラーが発生するため予めNTFSにフォーマットをかけましょう。

回復ドライブの作成 
image[35]
Windowsが動作不能になった時の最終手段「回復ドライブ」を作成します。
場所: コントロール パネル\すべてのコントロール パネル項目\回復
256MB以上のUSBメモリがあれば作成できるので適当に転がっているメモリで良いと思います。なければ この辺りを参考

電源管理 
image[45] 
場所:コントロール パネル\すべてのコントロール パネル項目\電源オプション\システム設定
標準の「スリープ」だとバッテリー消費が激しいため(おそらくBIOSのせい)利用しない時にはシャットダウンにするように変更します。
私はカバーを閉じた時にシャットダウンが入るようにしています。ちなみにスイッチを入れてから待ち受け状態になるまで約20秒です。

Google日本語入力のインストール 
MS-IMEは馬鹿なのでGoogle日本語入力をインストール。

アンチウィルスソフトのインストール
・・・はDefenderが入っているのでそのまま様子見 。i-フィルターは削除しました。

Office系ソフトのインストール
MS-Officeはプリインストールされておらず体験版のKingsoft製のOfficeが入っています。体験版なのでさくっとアンインストール。
手持ちのOffice2007を入れるかLibreOfficeを入れるか思案中。とりあえずは何も入れず様子見

クラウドドライブ
標準でSKYDRIVEが連携して必要な物をクラウドバックアップしてくれます。ASUSのクラウドはじゃまなのでアンインストールしました。

今回はこんなところで。次回はインストールしたアプリの紹介です

関連記事

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

|
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。