カテゴリ

ほしい物

最新コメント

プロフィール

めぐめぐ♂

Author:めぐめぐ♂
最近はガールフレンド(仮)のステマをしています。
笹原@戸松が常にSRで辛い

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
402位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
33位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

惡の華 舞台探訪レポート 第01話

2013.04.07 04:03|惡の華 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク


より大きな地図で 悪の華アニメ版 舞台探訪MAP を表示

群馬県桐生市が舞台のアニメ「惡の華」の舞台探訪レビューの第1話分です。
どのくらい需要があるのか定かではありませんが折角の近隣舞台なので回ってみようと思います。


登校風景01
惡の華-01-02.jpg惡の華-01-02P.JPG
桐生市での先行上映会の時に監督が「地元の人なら一発で分かる風景です」とおっしゃっていましたが確かに地元の人じゃないと到底わからないありふれた風景です。

登校風景02
惡の華-01-03.jpg惡の華-01-03P.JPG
ただ66号線の桐生商店街錦織一丁目から境野町一丁目の桐生福祉センターまでが登下校シーン(つまり1話)で出てくる場所になるので
始点と終点が分かっていれば後は歩けばなんとかなるので難易度的にはさほど高くないのかな。
一番困るのはシーン毎に場所がすっ飛ぶケースなので。

登校風景03
惡の華-01-09.jpg惡の華-01-09P.JPG
ストリートビューで確認した時には改変掛かってない?と思ったのですが実際に行ったら想像以上にまんまでした。

登校風景04
惡の華-01-11.jpg惡の華-01-11P.JPG
浜松町二丁目の交差点前。写真には映っていませんが左手がうどん八州さんというお店で目印になると思います。

登校風景05
惡の華-01-13.jpg惡の華-01-13P.JPG
こんなのどこにあるんだよ!と思っていましたが浜松町二丁目交差点を福祉センター方面に信号待ちをしていたら普通に見かけました。
中藤商店さんのとなりの壁です。
ただ、民家の出入り口なので立ち止まっていると不審者に見られるかもしれませんのでお気をつけて。

登校風景06
惡の華-01-14.jpg惡の華-01-14P.JPG
福祉センターの近くの変態交差点。H型状になっていて車で走るのにちょっと戸惑います。
撮影アングルを根本的に間違えた感満載なので来週にでも最撮影予定。

登校風景07
惡の華-01-15.jpg惡の華-01-15P.JPG
用水路?の上に掛かっている橋のアップ。若干上からの撮影になるので真面目に取る場合は要脚立ですがそこまでする気力は私にはない。
交通量が多いので恥ずかしいし。

学校01
惡の華-01-16.jpg惡の華-01-16P.JPG
昔は中学校でしたが現在、総合福祉センターとして機能しています。
ちなみに作者である押見先生の母校でもあります。

学校02
惡の華-01-17.jpg惡の華-01-17P.JPG
土曜日も普通に開いていました。中の撮影とか頼めば出来るのかなぁ?今度ちょっと問い合わせてみる。

下校途中A01
惡の華-01-21.jpg惡の華-01-21P.JPG
一方通行なので車で侵入する時はお気をつけて。星野モータースは既に廃業しているらしくアニメでは描かれているタイヤのオブジェが外されています(ストリートビューでは確認可能)。
撮影位置が高いところからなので画角は全く合いませんでいた。
こういう全体と特徴的な部分(今回だとミラー)、どっちを優先すべきか悩むのですが今回は両方取りしすぎて逆にどっちつかずな結果に。
右の赤い屋根の家の位置を中心に全体を撮ってあげるのが今回は正解だったかな。

下校途中A02
惡の華-01-24.jpg惡の華-01-24P.JPG
浜松町一丁目の交差点を抜けてすぐの三叉路を左に入り真っすぐ行ったところの左手にある場所です。
となりに保育園があるのですぐわかると思います。
奥のお店がやぶよしと言ううどんやさんでした。今度入ってみよう。

猫町堂01
惡の華-01-25.jpg
惡の華-01-25P.JPG
いきなり本町3丁目まで飛びます。この辺りは古書店をモデルにした、と言うことで致し方が無いのかな。
中は老夫婦が経営している小奇麗なお店でした。

猫町堂02
惡の華-01-26.jpg惡の華-01-26P.JPG
映り込みまで良い感じに再現されているんだなぁと思いました。

奈良書店
惡の華-01-29.jpg
惡の華-01-29P.JPG
こっちはまんま「奈良書店」入り口の扉に惡の華の撮影が行われた旨の新聞記事が貼られていました。
アニメに起こされる前の実写の1シーンが載っていて今後メイキングでも出ない限りは見られないでしょうから結構レアかも。
中に入ってみましたがガラスケースとか本棚とかまんまでした。
本棚に一冊異彩を放っていた美味しんぼが気になった。

帰宅02
惡の華-01-31.jpg
惡の華-01-31P.JPG
確か原作本でも1カットとして出てきのかな?昭和臭溢れる独特な看板です。
お店やっているのかな?行った日はシャッターが閉まっていましたけど。

帰宅02
惡の華-01-32.jpg
惡の華-01-32P.JPG
朝の登校風景とほぼ同じ場所です。他のアニメだとこういう看板は名前が変わっているものですが惡の華は結構そのまんまが多いですね。

帰宅03
惡の華-01-35.jpg
惡の華-01-35P.JPG
浜松町一丁目の三叉路。まんますぎてわらた。

下校途中B01
惡の華-01-42.jpg惡の華-01-42P.JPG
星野モータースの道路向かいです。たばこと塩が非常に目立つ感じ。

下校途中B02
惡の華-01-43.jpg惡の華-01-43P.JPG
全般的に言えることですが本当に緻密に描かれています。先行上映会での監督の話だと背景には一切デジタル処理が加えられておらず全て手作業のものだそうです。
画によるリアリティを模索しているんだなと思わせるこだわりの一つだと思います。

本日のお昼
IMG_2186.JPG
浜松町二丁目の交差点角にあるうどん八州さん。
うどんを平らに薄くした「ひもかわ」が桐生では有名らしいのですがここはさらに薄くして出しているとのこと。
食感が普通のうどんと違って面白いです。
きのこ汁のつけ麺で頂きましたが食べごたえがあって満腹中枢は結構刺激されました。
ロケがあった場所の真ん前だったので情報収集メインで入ったのですが当たりでした。他の具材でも食べてみたいのでまた行こうかと思います。
ちなみにそこの女将さん(?)とお話をしたら作者のお母さんと結構な知り合いらしくいろんな情報を仕入れることが出来ました(個人情報が多分にあるので書きませんけど)。
保育園側のカットはどんぴしゃであっており悪天候で時間が限られていた私としては非常にありがたかったです。

裏通りとか細かいオブジェとかがまだ未回収ですが毎週行きそうなのでその内見つかるでしょう。

惡の華(7) (講談社コミックス)
惡の華(7) (講談社コミックス)
関連記事

コメント

非公開コメント

FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。