カテゴリ

ほしい物

最新コメント

プロフィール

めぐめぐ♂

Author:めぐめぐ♂
最近はガールフレンド(仮)のステマをしています。
笹原@戸松が常にSRで辛い

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
241位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
22位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガールズ&パンツァー 舞台探訪 OVA01話「ウォーター・ウォー」編

2013.02.04 07:43|ガールズ&パンツァー このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

より大きな地図で ガールズ&パンツァー舞台探訪MAP を表示

ガールズ&パンツァーの舞台地、茨城県大洗町の舞台探訪報告です。
BD/DVDの映像特典となるOVA01話「ウォーター・ウォー」の紹介になります。
大洗サンビーチ(1)
ガールズ&パンツァー OVA 01 02.jpgガールズ&パンツァー OVA 01 02P.JPG
どこでも良いと思います。海の中に見える点々はサーファーの皆様です。

大洗サンビーチ(2)
ガールズ&パンツァー OVA 01 03.jpgガールズ&パンツァー OVA 01 03P.JPG
どう見ても空撮です本当にありがとうございました、ではちょっと悔しかったので夏海IC側にある歩道橋から撮影。

大洗リゾートアウトレット
ガールズ&パンツァー OVA 01 05.jpgガールズ&パンツァー OVA 01 05P.JPG
大洗マリンタワーの展望台に登り外側を向いているあんこうチームのポップの辺りから撮影すればビンゴです。つまりマリンタワーからあんこうチームの面々が観ている風景がコレです。

きらきらクレープ
ガールズ&パンツァー OVA 01 28.jpgガールズ&パンツァー OVA 01 28P.JPG
アウトレットモール中心より港側にあります。
旗などは省略してありますが後はほぼ一緒というジオン脅威の再現度です。
そう言えばここの食べ物をまだ一度も食していないな。スイーツ(笑)なので敢えて避けていたのかもしれないけれど

Ob
ガールズ&パンツァー OVA 01 29.jpgガールズ&パンツァー OVA 01 29P.JPG
きらきらクレープを撮影した地点を右に見るとあります。Obではなく実際のお店はOpです。
撮影している時は気が付かなかったのですが渡り通路が作中の方では省かれていますね。

アウトレットモール南角(1)
ガールズ&パンツァー OVA 01 30.jpgガールズ&パンツァー OVA 01 30P.JPG
アウトレットモールの裏通りを大洗わくわく科学館に向かって歩いて行った一番隅っこです。
作品上学園艦の停泊位置はこの辺りになるのでおそらく戻るところ、と考えれば合点の行く場所ですね。

アウトレットモール南角(2)
ガールズ&パンツァー OVA 01 32.jpg
ガールズ&パンツァー OVA 01 31P.JPG
マリンタワー南の交差点に向かって撮影。垣根が追加されていますが美術的理由かな?

アウトレットモール南角(3)
ガールズ&パンツァー OVA 01 33.jpgガールズ&パンツァー OVA 01 33P.JPG
背景がぼけていますが(2)の立ち位置から類推すると大体この位置かな。ポイントは白線。
関連記事

コメント

No title

 めぐめぐさん、おはようございます。

 実は、地元在住で文化財担当の仕事をしている方が、あるシーンで「ガルパンの木」が登場しているらしい情報を摑んだらしく、今、ご自分のFBにて、盛んに調査&レポをしている様子です。(^^;) そこに、勝手ながら、こちらのブログを紹介させていただきました。そこでコメントしてるのが私の本名です。URLに入れときましたので、よかったら覗いてみてください。
 「魚忠」&「ちゅう心」の斜向かいにある駐車場の奥方面に、小高い「丘」がありまして、実はそこ、地元では「おでぃば山」(「お台場」が訛ったもの。)と呼ばれる古墳群になっております。(実際に、幕末頃「お台場」もあった。)その方は、そこの古墳群に長いこと関わっているので、そこが「ガルパン」に使われたことで、格別の思い入れがあるようです。次にいらしたとき、お時間があれば、登ってみてください。太平洋が一望の下に見えますよ。(神社下とは、また別の角度に) (^^)v

No title

>>ポテト姫さま
ご無沙汰しています。反応は遅くなってごめんなさい。

ガルパンの木、いい名前ですね。ストレートで分かりやすいです。
友達が地元の人に教えてもらったようなことを言っていたのですが場所は結局聞いていなかったのでこの情報は非常に有難いです。
来月の海楽フェスタに泊まりがけで伺う予定なのでその時に行ってみたいと思います。

No title

 「おでぃば山」への行き方を書いておきますね。(^_ー)

 「魚忠」を右に見ながら、「肴屋本店」方向に歩いていくと、「ミドリや」という文具店が左側に見えてきます。その手前が路地になっているので、左折。すると、ゆるい坂道を登った辺りで、小さな「丁字路」にぶつかります。どちらを行っても行けますが、けっこうな急勾配であること、けものみち的な雰囲気であることを覚悟の上、道なりに進んで、「上」を目指して行くと、「広場」にたどり着きます。そこがそうです。「魚忠」から歩いて、約10分ほどでしょうか。
 広場に出たら、左手に平らな高台があるので、登ってみてください。そこが、幕末に作られた、かつての「お台場跡」で、180度のパノラマのような海の風景が見えます。更に、そこを降りて、反対方向へ歩くと、「日下げ塚(ひさげづか)」という古墳が現れて、そこから西の方を見ると、筑波山や県庁のシルエットも美しい夕日が見えます。(夕方に行くことをお勧めします)

 以上、大洗の歴史的観光案内でした。(^^;) 実はこのスポットは、地元の人でも知らない人が案外多いんです。肴屋本店さんはご存知だと思われます。「江口又新堂」という本屋さんの奥さんも詳しいです。無料の地図が置いてあるかも...。
非公開コメント

FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。