カテゴリ

ほしい物

最新コメント

プロフィール

めぐめぐ♂

Author:めぐめぐ♂
最近はガールフレンド(仮)のステマをしています。
笹原@戸松が常にSRで辛い

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
24位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋葉で行われたガールフレンド(仮)のイベントはダチャーンとミズハスのお陰で大盛り上がりでした

2012.12.09 22:30|ライブ/イベント このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2012120901.jpg
12月9日に秋葉で行われたガールフレンド(仮)の初回イベントがニコニコ生放送で中継されていたので当初現地参加しようと思ったのを取りやめて自宅でヌクヌク鑑賞させて頂きました。
予想以上にカヲスで面白かったので軽く内容を紹介したいと思います。

今回の参加者は以下の6人
2012120902.jpg
2012120903.jpg
向かって左奥から
・佐藤利奈(櫻井明音)
・原田ひとみ(望月エレナ)
・水橋かおり(姫島木乃子)
・名塚佳織(村上文緒)
・日高里菜(優木苗)
・荒川美穂(柊真琴)
でした。カメラはこの位置固定で拡縮追っかけ有りの動画でした。

まずは各キャラクター紹介トーク
・サトリナは無難に。キャラ設定に今回司会の吉田尚記さんがあり今回なぜ彼が司会なのかを悟る
・その吉田さんはこのイベントが終わったら大宮ソニックでやっている寿美菜子のライブへGO
・ダチャーンは「ガールフレンド(仮)」で声優自身がキャラのモデルになっている証拠。原田ひとみ編で言及している通り彼女をモデルに作られたキャラなのでその話に
・アフレコ現場で「これは原田さんです」とAmebaの中の人に言われたそうです
・女子好き設定で女子の写真撮りまくりなキャラなのですが本人もグラビア写真を収集しているそうで
・ミズハスのキャラはキャラクター設定をミズハスがやっているとのこと
・オファーを貰った時に「皆さんにキャラクター設定をやってもらっているんですよ」とAmebaにダマされるミズハス
・ミズハス「自分の好きな要素を突っ込んだ」→吉田さん「原田さんほどじゃないけどキャラが近いんですね」→ミズハス「これ私じゃないですよ?」→周りの反応は「え?」
・名塚さん「私のキャラは普通の女の子」→吉田さん「じゃぁ今までのキャラはなんだったんだ」
・りなしーは無難に紹介
・荒川さん「このゲームちょこちょこやっていて」→ダチャーン「え?私もやっているフレンド登録しよう」→吉田さん「原田さんをフリーにさせると危険」
・荒川さんがトークしをている時に前乗りになってるダチャーン。荒川さんと同じ事務所のサトリナが押さえに入る

つづいてスピンオフショートストーリーによる生アフレコ
2012120904.jpg

その1:日常の一コマお昼編(キャラ名じゃなくてオール声優名で行きます)
・まずはサトリナ、りなしー、荒川さんの3人の絡みから
・図書館のおとしものを見つけて図書館へ3人で行く事に
・場所は変わって図書館。ダチャーンが名塚さんにからんでいる
・通常営業のダチャーン
・図書館の隅っこでゲームをやっていてダチャーンに気が付かないミズハスに声をかけながら背中(おしり?)に手を掛けるダチャーン。そしてリアルでびっくりするミズハス
・遠巻きに見ていた荒川さんとりなしーはしきりに「原田ry、原田ry」を連呼
・返却しに来た本を確認、それ系の本で「原田」と言うキャラがリクエストして取り寄せたことになる(※GF本編に原田と言うキャラはいません)
・最後のナレーションに「貴方にはどんな原田さんが見えますか?」

その2:センバツの中で女の子が会話をしていたら(センバツ:カードデッキの事)
・相手のセンバツ構成の話題で盛り上がる
・小さい女の子構成だったので「幼女幼女」と盛り上がるダチャーン(後ほどアドリブと判明)
・胸関係の話に発展
・ミズハス「プロフィールをニヤニヤみてカップ表示はないんかと思っているやつ手をあげろ」→ダチャーンが横で挙手
2012120906.jpg
・ミズハス「お前らみたいなのが72の歌姫だの105のウシだの散々ネタにしているんだろ!」とモ○マスネタを繰り広げる
2012120907.jpg
※参考:72の歌姫と105のウシ
・ダチャーン「女の子胸は大小はあっても基線は無いの」「すべての山はそこにあるだけで等しいの」「それぞれの価値を等しく愛でるのが紳士」
・名塚さん「そういう人なの」ミズハス「原田だからしょうが無い」
・和解の印にミズハスとリアル抱擁を交わそうとするダチャーン。そして逃げるミズハス

もうどこまでが脚本にあるセリフでどこまでがアドリブか判らない酷い内容でした(褒め言葉)

つづいて「変 態 音 響 監 督 @ 秋 葉 原 Presented by ガールフレンド(仮)」と言う名前のコーナー
事前に募集したお題
「今日は皆でクリスマスパーティ。いろいろ盛り上がっていますが、ちょっとのぼせてきてしまいました。貴方は少し外の空気を吸いたくなって、一人寒空の下に出ます。と、そんな貴方の隣に、一人の女の子がやってきて… 彼女はなんと言ったでしょうか?」
で集まった内容を各声優さんに言ってもらうもの。

 1周目
・まずはサトリナにはオーソドックスに付き合っている彼氏との会話で無難に萌え。2012120905.jpg
・ダチャーンには同じ目線の男友達とのやりとり。それに対してダチャーンはアドリブを加え「近くにこんなに可愛い子がいるよ」と言いながらりなしーと荒川さんに近づき「女子高生だよー」と大喜び。その時のサトリナのしまった!の表情は最高でした。
・ミズハスのシチュエーションはギャルゲの好きな女子と男子の会話。ギャルゲの女子なんているの?と言う話になったがすぐさま「いますよねー」と後ろを振り向く。激しく頷く右斜め後ろの二人
・名塚さんは正統派な内容
・りなしーもロリ系正当派。
・荒井さんも直球で
・後半三人が終わった時点でミズハス「余計なものを身につけてしまったんだなぁ」→吉田さん「何百戦錬磨の傭兵みたいなこと言っているんですか。数多くの魔女たちを狩ってきたと思いますがちょとした生存戦略に負けてしまったみたいな」と中の人ネタで応酬。

2周目
・直球セリフに心が汚れちゃったせいか気恥ずかしいと言うサトリナ
・ダチャーンにもサトリナと同じセリフでシチュエーション違いの指令。再び2人に近づき今度はセクハラ行為を敢行するダチャーン。最後はサトリナに連行される。ここまで1セットの小芝居が最高に面白かった。
2012120908.jpg
・その直後にこっ恥ずかしいド直球なセリフを言わされ「バラエティ班なんで」と非常にダメージを受けているダチャーンが可愛かった。同じ内容でりなしーが卒なくこなす
・ミズハスに出された内容がこっ恥ずかしかったらしくポップの後ろに隠れてのプレイ。すっぽり隠れてしまうので真正面からみるとキャラがしゃべっている状態
・名塚さんに渡された指令をミズハスにも渡され再びポップの後ろに隠れて演技するミズハス可愛い
・あざとい日高里菜ボイスは可愛いな。その後、同内容を指定され素直モード&あざとさ80%の2パターンできっちり演じ分ける新井さんも頑張った。
・最後の新井さんと名塚さんに与えられたミッションは「先輩が自分のことを考えてくれているのかと思ったら今度転校してくる金髪碧眼の子のことだった」と言う内容。(金髪碧眼娘は丹下桜さんが演じるクロエ)
・ふたりともダチャーンを先輩に見立ててのセリフ回し。美味しいシチュエーションなのになんの反応も出来ないダチャーンは攻めは良いけど攻められるのは駄目な娘でした。
2012120909.jpg

最後は会場に来ていた人対象の等身大パネル(サイン付き)争奪じゃんけん大会を行なって終了。
30分遅れでスタートして予定より40分ほどオーバーの100分のイベントでしたがかなり濃密で楽しませてもらいました。
今回ニコ生での放送があったので現地まで行かずに参加したのですがこれなら現地で生の空気を楽しんでも良かったかなぁと若干後悔。
次回ある時は是非参加したいなと思います。

アンケート結果も
2012120910.jpg
「とても良かった」「まぁまぁ良かった」で98%弱とかなりの好評価でした。

ちなみに放送はタイムシフトで1週間ほど見れるようなので時間がある方は是非見てみましょう。

関連記事

コメント

非公開コメント

FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。