カテゴリ

ほしい物

最新コメント

プロフィール

めぐめぐ♂

Author:めぐめぐ♂
最近はガールフレンド(仮)のステマをしています。
笹原@戸松が常にSRで辛い

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
402位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
33位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経エンターテイメント12月号の全国アニメ聖地MAPがあまりにもお粗末だったのでディスってみる

2012.11.20 07:02|エンターテーメント このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2012112001.jpg今月号の日経エンターテイメントがアニメパワー2012と銘打って現在のアニメ産業における様々な影響力や各作品に対すると記事が特集されています。
それ自体は非常に面白い内容で購入して熟読する価値有りと思いましたが、その中の記事の一つ「全国アニメ聖地MAP」が飛び抜けてクオリティが低く、舞台探訪を少なからず楽しんでいるものとしては悲しい内容だったのでディスって見ることにしました。
ちなみに元記事が見たい方は購入するかこのあたりを参照して下さい


アニメ応援プロジェクトと言うアニメ好きの女子がアニメ聖地と言って思い出す場所と言う逃げ口上が有りましたがそれにしたって売り物の一記事としては酷すぎるので。

まず言いたいのは舞台のラインナップ。アニメ好きの女子が作ったというだけあって女子向けのアニメが大多数を占めているのですがそれにしたって木崎湖のおねがい☆ティーチャーとか城端のtrue tearsは押さえておかないと失礼じゃないかと思います。鷲宮のらきすた同様、長い間アニメの聖地として地域住民とファンとの結びつきが強い場所で現在の状況を作ってきた歴史の一つなのは疑うまでも無いですからね。true tearsなんてここの成功がなければぼんぼりもTARITARIの盛り上がりも無かったと言っちゃっても良いぐらいの影響力を持っています。後、まどマギ多すぎ(笑)
個人レベルや仲良しサークルレベルで作っていいのは同人誌までだ。

続いては作品名に記載されている場所について。「あの夏で待っている」は軽井沢じゃなくて小諸です。軽井沢も出てきますがあそこは出ているだけで全然なつまちでまちおこしとかしていませんから。一生懸命おもてなしに尽力している小諸市の方に失礼です。女子脳はあの辺りは全て軽井沢なのかも知れませんが軽井沢はある意味長野じゃないんです。ちゃんと監修しろよ編集部。

最後にアニメ聖地MAPの下にある記事について。けいおん!の舞台になっている豊郷小学校が文面からだとけいおん!人気で解体予定だったものが取りやめになった様な書かれ方をしていますが解体差し止めが決まったのはそれ以前でありその背景には地域住民の尽力があったことを考えると極めて不適切な文面です。
また、実在の街を舞台にすることによって労力もコストも低く抑えられる旨の文面が書かれているがこの中桐基善と言うライターはクローズアップ現代で同じような結論を出して制作サイドからんなことねーよと反論されたことを知らんのだろうなぁ。
取り敢えず次のページで大きく取り上げているたまゆらの監督の佐藤順一監督にはごめんなさいしないとね。

結論としては各方面に非常に失礼な記事と言うことでまとめたいと思います。
次のページの各舞台の内情解説はよく出来ていると思うんだけど・・・なにこの記事格差?

日経エンタテインメント! 2012年 12月号 [雑誌]
日経エンタテインメント! 2012年 12月号 [雑誌]

関連記事

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大平義之 公式サイト

シナリオライター・松本マリコの課題にて大平義之は製作総指揮として携わりました。 2004/06/05 パローレ 甘い囁きにて大平義之はエグゼクティブ・プロデューサーとして携わりました。 2...
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。