カテゴリ

ほしい物

最新コメント

プロフィール

めぐめぐ♂

Author:めぐめぐ♂
最近はガールフレンド(仮)のステマをしています。
笹原@戸松が常にSRで辛い

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
199位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
23位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【氷見港】ARポートレート機能を使ってミクさんとtrue tearsの舞台、富山を訪れました【むぎや祭】

2012.09.17 19:26|アニメ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

_1090422.JPG
true tearsで有名な富山県の城端町で毎年行われているむぎや祭が今年も開催され、一度は行かないとねぇと思っておりましたので今回訪れてみました。
高速バスを使った早朝入り、深夜離脱と言う体力を削るスケジュールでの訪問でしたがなかなか楽しい時間を過ごせたと思います。
今回は先日発売された初音ミク -Project DIVA- fにあるARポートレート機能を利用し、ミクさんの富山旅行の体裁・・・は取っていませんがちょっと遊んでみましたので併せてお楽しみいただければと思います。

04:30
当初予定されていた5時到着が30分前倒され4時半に到着。深夜高速バスの早期到着はお約束ではあるものの高岡方面の始発が05:37なので1時間近く列車待ちを強いられているんだ!!!、と集中線効果状態。
近くにファミレスでもあれば良かったのですが残念なことに開いているのがコンビニだけだったので諦めて待合室で時間つぶし。

当初の予定としては始発に乗って直接城端へ行くと7時ちょい前に到着するので3時間ほど巡礼して・・・と思ったのですが話によると「朝飯を食らうのにコンビニしか当てがない」と言う衝撃の事実を知り、日本海に面した富山に来て海鮮喰わないで終わらせられるわけ無いだろ!コンビニで飯調達など論外!の旨いもの至上主義者の信念の元(そんなものありません)、true tearsの舞台の一つとなっている氷見市の氷見港付近へまず行って飯を食い、その後城端へ向かう予定になりました。

05:30~06:30
始発の時間が近づいたのでホームへ。
富山駅がなにやら工事中らしく?改札からホームへ行くのにやたら距離があります。なんだ?渋谷の湘南新宿ラインのホームかここは!と叫びそうになりました。
2012-09-16-053114.jpg
ミクさんは5時半だけど元気です。

高岡駅で氷見線に乗り換え。二両編成でディーゼル機関(?)らしく音がいい感じに昭和臭漂わせておりたまに乗るにはノスタルジー漂う乗り心地感です。
2012-09-16-061111.jpg
車内に券売機があったりドアは押しボタンだったり、無人的に止まるときは車掌のいる先頭のドアしか開かなかったり。
ちなみにミクさんの大きさ調整に失敗して180センチぐらいの人になりました(笑)

06:30~
_1090377.JPG
氷見駅到着。時刻表で確認した所8時45分の電車に乗るのが最適と出たためそれまでのんびりと氷見港を散策です。

2012091701.jpg左のマップが今回移動した距離。大体片道3.6kmほどありその他適当にブラブラしたので往復で9km程歩きました。
なんでそんなに歩いたかというとtrue tearsの最終話で出てくるバス停を探すためで、歩いて届けばなぁとか甘いことを考えながら歩いた結果です。
正解は一番右上の矢印付近まで行かないとダメだったのですが時間やら何やらの関係で途中断念と相成っております。
とは言え、海の景色を眺めながらの散策ですので内陸部に住んでいる人間としては楽しんで歩けました。



_1090332.JPG
偉大なる先駆者のブログをみるとこの辺も舞台背景になっているようなのですが大体進入禁止区域になっておりました。
下調べもまともにやらないで勢いで来たので早々に巡礼モードは解除、朝の日本海の風景を満喫することになりました(と言いながら目指すのはバス停(笑))

_1090340.JPG
あーおーいうーみー!!!
ところで内陸人間の海の印象って磯の香り漂う海なわけですが氷見の海は無臭の海。面白いぐらい臭いが全然ないので湖のたぐいではないのかと思ってしまうぐらいの無臭です。場所によっては若干クラプトンの香りが漂っておりましたが。

_1090337.JPG
歩道は堤防に隣接して作られておりそれに沿って歩いた感じです。朝から家族連れを含めた何名かの釣り人を見かけました。
やっぱり漁港も近いことですしお魚なんか釣れるんでしょうね。

2012-09-16-074807.jpg
ミク先生がはしゃいで防波堤でポーズを決めるの図。
めちゃくちゃ晴れている上に完全に逆光なので撮影する時の位置決めがほとんど博打に近かったです。
これでもちゃんと撮影できた方。

TrueTears 02 01.jpg
_1090350.JPG
場所は間違っていると思うのですが、取り敢えず撮ってみた。ほとんど意味が無い(笑)

TrueTears 01 17.jpg
2012-09-16-072536.jpg
乃絵さんにあやかってミクさんに再度堤防に登って頂く。良い子は危ないので登らないように。

_1090354.JPG
朝からかなりの快晴で気持ちよかったの反面、気温もいい感じに上がっていて汗でシャツが汚れないように汗を抑える移動を心がけるのが大変でした。一応着替えは持ってきていましたが出来れば午後までは保たせたかったので。

2012-09-16-074941.jpg
氷見港の北側は結構な広さの運動公園があり多分休日なんかは家族連れがいるのかなぁ。のんびりするには良い所。

08:00
_1090362.JPG
海鮮館が開いたので朝ごはんを食べにゴー!

_1090363.JPG
_1090364.JPG
カニとかの相場は判らんのですが美味しそうでした。ホタルイカの塩辛なんぞもあって味見しましたがご飯のお供には最高の塩辛さ加減。

_1090375.JPG
朝ごはんを頂いた池永亭。
なんでも新しい施設のオープンに伴い海鮮館が今月いっぱいで閉館だそうでこの池永亭も17日で閉店だそうです。
池永亭さんがその新しい施設に移るのかどうかは不明。

_1090368.JPG
朝限定の定食「キトキト定食」
キトキトとは富山の方言で「生きが良い」と言う意味です。定食メニューの中に「刺身」「焼き魚」「ねりもの」「煮魚」と魚料理の基本形が全て入っており非常にお得感があります。汁物のダシもカニでしっかり取ってありコクがあるけどすっきりとした味わいで非常に美味でした。

前述通り8時45分に電車が出るため朝ごはんの余韻を堪能するまもなく氷見離脱と相成りました。

10:15
_1090380.JPG
氷見線~城端線に乗り換えて約1時間30分ほど、やって来ました城端。
昨日、今日と本編でも登場したむぎや祭の真っ最中です。

_1090379.JPG
電車のあちこちにハットリくんのマークがあるのでなんでだろう?と思っていたのですがよく調べたら藤子・A・不二雄先生の出身が氷見市なんだそうで。

_1090382.JPG
暗くてすまねぇですがお約束のtrue tearsの展示物がお出迎え

2012-09-16-101536.jpg
駅前にステージが出来ていたのでミクさんにポーズを取って頂きました。

2012-09-16-102157.jpg
道すがら、やっぱりステージが出来ていたのでミクさんに

TrueTears 01 12.jpg
_1090390.JPG
ここからちょっと巡礼モードを絡めまして。こちらはむぎや祭の練習をしていた公民館。
ここの通りがお祭の出店通りになっていたので全体を撮影することは無理でした。仮にお店が無くても道幅がそんなに無いので無理だったかも。

2012-09-16-103416.jpg
公民館前でミクさん撮影。あれ?違和感が仕事をしていない・・・だと?

_1090389.JPG
公民館の隣は善徳寺。のど自慢大会の様なものをやっておりました。みんなお上手です。


TrueTears 04 06.jpg
_1090401.JPG
こちらは善徳寺前の交差点。4話の1シーンです。

TrueTears 03 03.jpg
2012-09-16-103836.jpg
先ほどの善徳寺前が通学路の一部で登場します。ポイントは左右の建物で特に奥の建物に注目です(見えにくいですけど)。

TrueTears 05 01.jpg
_1090404.JPG
多分位置的に間違っている気がしますが裏道。善徳寺前の通りから304号線に出ていく流れですね。

2012-09-16-104603.jpg
ミクさんを交えて記念撮影。奥が光で白く飛んでしまっておりまるで別風景(笑)

TrueTears 03 04.jpg
_1090411.JPG
家の位置がずれているので違うかもしれませんが。

TrueTears 03 06.jpg
_1090414.JPG
true tears全般に言えることですが実写背景はあくまでも見栄えを良くするための土台扱いであまりそのまま描写されていない感じです。
土地的な連続性も皆無なので舞台めぐりとしてはかなり高難易度な部類の作品ですね。基本的に車がないと巡り切ることが不可能ですし。

Cap20120917_1.jpg
_1090419.JPG
適当に撮っていたので全体写真がありませんが一部で話題のセフレです。4話で登場ですね。

Cap20120917_2.jpg
_1090417.JPG
A-Coop(農協)さんなので中は新鮮野菜でいっぱいでした。

2012-09-16-112131.jpgセフレから戻る最中の西新田神明社で休憩がてらミクさん撮影会。
背景に併せてやるとどうしても小さくなってしまうのでミク主体を1枚は撮っておかねばなと言うことで。
クリックで元画像が出てきます。
カメラの性能(VGA)ゆえですがどうしても背景がボケ気味なのが残念。れでもただ背景を撮っているより色々遊べるので楽しいものです。ARポートレート機能は普通のカメラと併用で使うには最高のおもちゃかと。


_1090432.JPG
市役所前にあるこちらがじょうはな座。有志によるブルーレイBOX全話上映会を行った場所として有名ですね

_1090426.JPG
むぎや祭の看板とtrue tears、花咲くいろは、TARI TARIのコラボ看板があったので記念撮影。

ここで舞台探訪の友達(ほとんどは初めて合う人ばかりでしたけど)と合流。前日から入っている彼らから前日の愉快な夜の話を聞く。まぁ相当駄目な内容だったようです。いろいろな意味で内容は語れませんが、これは言いたい!縞パンでもイイジャナイカ!フロントホックじゃなくてもイイジャナイカ!比呂美はいい子だ。ほどよく黒い所とか。
それと7年ぶりぐらいに関西の友達と合流。7年前と印象が全く変わっていなかったので

12:30
適度にお腹が空いたのでお昼をとりにラーメン屋リュウへ。
IMG_0836.JPG
城端名物というわけではなく、一般的なラーメンでしたが。なるほど、オススメと言うだけあって非常に美味しいラーメンでした。

2012-09-16-130823.jpg
あまりにも美味だったのでミクさん麺の上で大はしゃぎです。

IMG_0834.JPGお店に貼ってあった富山の方言一覧を眺めていたら非常に気になる一文が。

正座する=おんちんちんかく

いや、なんでだ?全く連想できないんだが・・・富山県民の皆様解説プリーズ


_1090427.JPG
じょうはな座に戻るとむぎや踊りの講習会をやっていました。
しばらく鑑賞していたので午前中散々歩き回った疲れが出てきたので市役所3階で開放されている休憩室に行きしばらく休憩タイム。

_1090431.JPG
途中14時から輪廻のラグランジェ、ドリームクラブのキャラクターデザインやとある飛空士シリーズの挿絵で知られ城端出身の森沢晴行先生のトークショーが休憩所でありました。
私は半ば夢見心地で聞いていたのですがトークショーならではの突っ込んだ話がちょいちょい有りましたね。
やっぱり漫画を書くよりアニメのキャラデザをやるよりラノベの挿絵をやられていたほうが性にはあっているそうで。
トークショーの後60人ほどを対象にサイン会が実施されていたのですが2時間ぐらい掛かっていた模様。長時間お疲れ様でした。

16:00
かなり休んだところで撮り逃している部分等を補完しに外へ。
TrueTears 03 01.jpg
_1090441.JPG
市立城端中学校
お祭りの臨時駐車場として開放されていたので駐車場付近まで入ってみました。通常は入れないと思います。

TrueTears 08 02.jpg
_1090442.JPG
乃絵の自宅。一般宅なので真横で勘弁な。
一軒家なのかと思ったらアパートでびっくりです。城端の景観併せて作ったんでしょうね。非常に素晴らしいと思います。

_1090445.JPG
こちらがP.A.WORKSの事務所が入っている南砺市起業家支援センターです。関係者以外立入禁止です。

2012-09-16-165015.jpg
ちゃんと入居企業にピーエーワークスが書いてありました。ここで日夜TARI TARIを制作しているのかと思うと胸熱。

2012-09-16-165332.jpg
近くにピーエーワークスと描かれた灯籠があったのでパチリ。
_1090451.JPG
Vitaちゃんだと分かりにくいのでもう一枚。

_1090477.JPG
地ビールを発見したので購入。ほんのり甘みのあるSakuraと言うお酒
2012-09-16-171846.jpg
地ビールの妖精ミクさんの図

_1090485.JPG
酒のお供にはしやきなる食べ物を購入。ただの具なしお好み焼きでしたがつまみとしては申し分なし。

以下お祭りの風景を何枚か
_1090460.JPG

_1090462.JPG

_1090476.JPG

_1090482.JPG

_1090473.JPG

_1090454.JPG

_1090487.JPG
夜に総踊りなるもので祭は最高潮を迎えるようだったのですが時間と足の関係で一足先に離脱と相成りました。

IMG_0847.JPG
夜ご飯はとんかつ柿エ門でむぎやポークロースカツ定食。
肉の感触が最高でした。むぎやポーク恐るべし。

そんな訳で慌ただしい中にも楽しい富山巡りでした。
何かの機会があれば今度はゆっくりと巡りたいですね。このあたりはまだ花咲くいろはやAnotherなんかの舞台もありますし。

初音ミク -Project DIVA- f
初音ミク -Project DIVA- f

関連記事

コメント

非公開コメント

FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。