カテゴリ

ほしい物

最新コメント

プロフィール

めぐめぐ♂

Author:めぐめぐ♂
最近はガールフレンド(仮)のステマをしています。
笹原@戸松が常にSRで辛い

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
276位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
23位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹原でたまゆら空間を満喫。今回はオノボリさん状態だったけど舞台探訪者の血が騒ぐ素敵な場所でした

2012.07.16 22:08|その他 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク


_1080361.JPG

この土日、たまゆらの舞台である広島県竹原市にて某秘密結社の秘密会議があり参加権が与えられていたため参加してまいりました。
秘密会議なので会議の内容は多分秘密です。

どうやって行こうかと思いましたが行きは夜行バス経由秘密結社幹部の車で、帰りは優雅に可能なところは全て新幹線で、と言うことで。
広島って群馬から行くとそりゃもう遠いところのイメージでしたが普通に遠かったです。どこでもドアか何も考えずに航空券を買える財力が欲しい。

さて、九州では今まで経験したことのない程の豪雨を受けている中の土日、やっぱりと言うか広島近辺も濃霧やら土砂降りやらで空陸関係なく多大な影響があり一時はこれない人が出るんじゃないかと危ぶまれていましたが私たちが竹原に到着するころには雨も収まりほかのメンバーもなんとか無事に到着、秘密会議も滞るなく開催することができました。

こちら会場になった旧笠井邸のお二階
_1080358.JPG

_1080366.JPG

_1080370.JPG

_1080394.JPG
かなりのたまゆら空間でした。

秘密会議の内容は前述通り秘密ですが思ったよりもしっかりした内容で非常に興味深いものになっており、今後の活動において色々と参考になった点も多かったかなと。
後、何故か私が表彰されていて一瞬ポカーンとしてしまいましたが喜ばしい事だったので副賞のイカちゃんの抱き枕とともに謹んで受け取らせて頂きます

ちなみにお昼に頂いたお店は酒処たにざきさん。ざるそばと鯛めしを頂きました。
_1080386.JPG

若干苦味のある汁が新鮮でそばも非常に好みなのどごしでした。鯛めしも美味しく竹原でご飯に迷ったら行くべきお店の一つだと思います。
このお店はお酒の販売もやっており試し飲みも出来ます。個人的には「夜の帝王」が好み。

_1080384.JPG
おちょこがとても個性的で一つ買って行こうかと思っていましたが結局忘れてしまった。

さて、会議も終わり宿泊施設となった大広苑。大広間にて夕食が執り行われたのですがそこで素敵なサプライズゲストが!

IMG_0621.JPG

金屏風にヒロイン4人のポップ(等身大)、クソワラタ。当然ながら食事前の大撮影会が始まりました。誰かサトジュンに報告したかなぁ(私はビビリなのでしませんでした)。
お食事は賑やかな中行われ、美味しいご飯も沢山いただけて非常に満足。

IMG_0631.JPG
食事に出てきた一品。揚げ物です。一品一品魚の幸がメインで出てきました。美味しいものを頂いて愉快な時間が過ごせるのは非常に愉悦。
その後も第二部と称した内容が相当濃い発表の場が永遠と続き狂乱の夜は更けていきました。あぁ・・・ベネズェラに行きてぇ。一週間ぐらい休んで行きてぇ。

翌日は何班かに分散してのたまゆら舞台めぐりのレクリエーション。私は竹原市内の巡礼ツアーに参加しまいた。
たまゆらは「街並み保存地区」と言う昔ながらの竹原の町並みを残した区域をメイン舞台の一つとしています。

_1080411.JPG
今回はそのあたりを中心とした竹原市内を巡りました。
今回は舞台探訪(舞台の場所を探す)ではなく聖地巡礼(舞台の場所を見て楽しむ)モードで動いているので撮った比較写真はかなりざっくりしたものになります。

茶房ゆかり
カフェ「たまゆら」のモデルとなっている喫茶店です。現在は長期休業中で今回はお願いしてお店を開いていただきました。店主様、快く承諾して頂きありがとうございました。
今回はまともに見ている第2話より2階のシーンをメインにご紹介

入り口
Cap20120716_12.jpg
_1080465.JPG

2階
Cap20120716.jpg
_1080424.JPG

Cap20120716_1.jpg
_1080432.JPG

Cap20120716_5.jpg
_1080437.JPG

Cap20120716_4.jpg
_1080444.JPG

Cap20120716_2.jpg
_1080448.JPG

Cap20120716_3.jpg
_1080446.JPG
布団を敷いてゴロゴロしたいな。うん、ゴロゴロしたい。となりのほり川で買ったお好み焼きを持ち込んでな!

1F
Cap20120716_7.jpg
_1080462.JPG
適当に撮影し大体合っているアングルで併せる強引ワザ

囲炉裏
Cap20120716_10.jpg_1080454.JPG
知り合いからリクエストが飛んできてアングルが判りませんでしたがそれっぽい感じで撮影。

胡子神社
たまゆら06.jpg
_1080619.JPG

西方寺
たまゆら28.jpg
2012071601.jpg
野郎ですみません、野郎ですみません、野郎ですみません

Cap20120716_8.jpg
_1080482.JPG
ここからしばらく白飛び画像です。うん、オートモードがオフになっていた。何故こうなったorz

Cap20120716_9.jpg
_1080484.JPG

Cap20120716_18.jpg
_1080509.JPG

Cap20120716_19.jpg
_1080500.JPG
撮っているうちに「なんできっちりばっちりキャプって来なかったんだ-!」と後悔モードに入るわけですがどうせ団体巡礼やっていたらまともに撮れないわけで、本気で撮り歩きたきゃ単独行動するしか無いわけですよね。まぁ舞台探訪は基本ソロプレイだもんねー。

ほり川
茶房ゆかりの隣にあるお好み焼き屋さんで劇中ではほぼろと言う同じくお好み焼き屋さんです。オーナーは茶房ゆかりと同じ方?らしいです。
Cap20120716_17.jpg
_1080375.JPG

Cap20120716_16.jpg
_1080542.JPG
たまゆらとのタイアップメニューになる「ほぼろ焼き」をダブルで注文。みんなで頼んだので凄いことになりました。
広島風お好み焼きにそぼろをふりかけた感じで非常に美味しかったです。
大人数で押しかけたこともあって店長さんの日記でも触れられていますね。

日の丸写真館
Cap20120716_21.jpg
_1080566.JPG
愉悦のマイストロ、ジョージ(違)が経営する写真館。やべぇ、そのまんまだよ、感動だよ。マジ死ねるクオリティ!(謎の興奮)
先導してくださった方の適切なアドバイスで撮影も確実に出来ました。ありがとー、ありがとー。
ちなみに現在は移転されているのでここには営業されていません。

鎮海山砦
Cap20120716_22.jpg
_1080592.JPG
竹林に囲まれた急な山道を10分ほど登るとある砦で湾周辺の街を一望出来非常に見応えがあります。そして同時にぽって達がお姉さんに振り回される苦労も体験出来ますのでぜひ登って大変さを共有して下さい。とは言ってもサマウォ-とかなつまちの難所に比べりゃ楽ちんですが。

藤原鮮魚店前水路
Cap20120716_11.jpg
2012071602.jpg
オープニングより。ゴメン、全国の広橋ファンの皆様、本当にゴメン。

他にも色々撮影しましたが取り敢えずキャプ比較はこんなところで後は適当にパチパチとった街並みをどうぞ

_1080623.JPG
タイムスリップしたかのような街並みは歩いていて飽きないものでした。もっと探検してみたい衝動に駆られます。

_1080392.JPG
旧笠井邸の2階の座敷部分です。
TVA版では確か自分展が行われた場所ですね。今回ここの広間をお借りして秘密会議が行われました。

_1080408.JPG
ちょっと外れると現在の田舎風景になります。このアンバランスさがたまらない

_1080417.JPG
瓦そばがありました。食べたかったけど今回は残念ながら機会がありませんでした。

_1080422.JPG
茶房ゆかりにあったももねこ様。色んなおみせでももねこ様の等身大人形があり、竹原のたまゆら浸透率は相当なものだなぁと思ったものです。

_1080659.JPG
_1080660.JPG
その象徴とも言えるももねこ様像。なんでも商店街ではつねにたまゆらの曲が流れているそうなのですがももねこ様像を訪れたタイミングでももねこ音頭が流れてきて我ら一団、爆笑しておりました。

_1080664.JPG
麦わら帽子が無駄に似合うももねこ様

_1080650.JPG
ももねこ様マグネットが販売されていたお店「イマイチ」さん。タオルを頭にまいたももねこ様人形がたまらん!

_1080652.JPG
2つほどお買い上げ致しました

_1080672.JPG
限定おみやげ「たまゆらまんじゅう」を販売しいた末広堂さん。

_1080671.JPG
1箱800円。おみやげに一箱購入しました。友達に渡したその側から開いて一つもらって食べる予定(笑)

_1080687.JPG
市役所前に飾られていたたまゆらパネル。某クローズアップ現代風にいえば「ここにバーン!と」です。

_1080689.JPG
もう一枚別の所に。こちらはOVAの時に飾られたものなのでだいぶ色あせていました。
この分だと二期に併せてもう一枚きそうです

かなり密度の濃い2日間、広島まで遠いなぁと初めは躊躇していましたが非常に行って良かったなと思っています。
時間と気力と財力があったら今度は準備万端で訪れたいですね。行くとしたら二期に合わせてかな?

最後に、この企画を立案運営して下さった秘密結社(仮名)の皆様、快く迎えてくれた竹原の皆様、ありがとうございました。
日本のアニメは本当に最高だな!

たまゆら~hitotose~第7巻 [Blu-ray]
たまゆら~hitotose~第7巻 [Blu-ray]

関連記事

テーマ:たまゆら~hittotose~
ジャンル:アニメ・コミック

コメント

No title

素晴らしい巡礼ですね

自分も去年開催された
たまゆらの日2011の時に竹原にいきましたよ。

流石に全てを巡礼する事は出来なかったけど、とても楽しかったよ。

また、機会があったら、遊びにいこうかなと思える

お気に入りの聖地です。

No title

返答遅くなりました~。竹原は良い所ですよねぇ。一週間ぐらい滞在してゆっくりまわりたいと思いました。機会があったら一緒に行きませふ
非公開コメント

FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。