カテゴリ

ほしい物

最新コメント

プロフィール

めぐめぐ♂

Author:めぐめぐ♂
最近はガールフレンド(仮)のステマをしています。
笹原@戸松が常にSRで辛い

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
396位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
35位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モバゲーの一部規約の明確化はつまり出稼ぎ行為が事実上封印されたと言う話で私的にはプレイ時間が減るのできっと良いことなのだと思う

2012.05.29 07:37|ゲーム このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
IMG_0572.PNG5月28日付でモバゲーよりトレード絡みの規約の明確化がなされました。
内容は大きく分けて以下の4つ
・そのゲームが有するトレード機能以外でのやり取り及び募集の禁止
・アイテムと引換に対価を求める行為、または対価の代わりにアイテムを要求する行為
・異ゲーム間のアイテム交換行為
・招待の対価にアイテムを求める行為
この行為が確認されると事前通知なしの利用停止などの処置が今後取られます。
実際にどういう事をすると以上の行為にあたるのでしょうかモゲマスを例に上げてみたいと思います。



そのゲームが有するトレード機能以外でのびやり取り及び募集の禁止
モゲマスに限らずゲーム内でアイテムをユーザー間でやり取りを行うトレード機能がついており同じゲーム内である限りはそのトレード機能を使えば良いのでまず問題はありません。ですが、他のゲーム間でのやりとり、例えば神撃のバハムートと言うゲームの回復アイテムをモゲマスの回復アイテムとトレードしたい時、2つのゲーム間にはその機能を有していません。現在は信用取引でお互いのゲームのトレード機能を同時に利用してやり取りをしていますが、今後それを行う事は規約違反とされます。表向きは詐欺行為の抑止と思われますが実質はアイテムトレードを行う事によるゲームバランス崩壊の抑止が目的と思われます。
先に上げた回復アイテムのトレードですが現在の相場はバハムート:モゲマス=4:1と相当な偏りがあります。ですがアイテム購入に関しては両方共100円です。
モゲマスをプレイする分には問題ありませんがバハムートをプレイしたい人はバハムート内でアイテムを購入するよりもモゲマスでアイテムを購入してトレードしたほうが価格が1/4で済みます。
運営側としてはそういった不公平感を抑止したい所もあると思います。
募集に関しても各々のゲーム内に公式サークルが存在し、トレードの募集等はそこで行わうことが可能ですが実際のところは2ちゃんねるのアイドルマスターCGトレードスレ等での募集が盛んです。今後は2ちゃんねる等での募集もルール違反として扱われることになっていくかと思います。が、これに関しては非常に憤りがありモゲマスに関するトレード募集に関しては非常にやりづらい(公式サークルが使いにくい)為、バハムートでは既に搭載されているバザー等、ゲーム内で公開できるトレード機能を早い所搭載してもらいたい物です。

アイテムと引換に対価を求める行為、または対価の代わりにアイテムを要求する行為
現在最も問題になっているRMT(リアルマネートレード)に触れた一文です。何故これがいけないかというとモラルやそれを狙った業者等色々な理由がありますがやり取りしているアイテムそのものの所有権がゲーム会社にあるため所有者の許可無く金銭等の絡んだやり取りを行うのは非常に問題になります。
それ故にガチャシステムの重課金を煽る行為はユーザーからすると憤りを感じる部分ではありますけどね。

異ゲーム間のアイテム交換行為
前述した事を明言したものです。私もそうですがそれを目的にプレイしているプレイヤーも少なからずいます。今後はそういうプレイヤーは減少していく訳ですが上辺だけのプレイヤーがいなくなることによるゲーム全体の変化がどういう方向に動くのか、興味深い所です。

招待の対価にアイテムを求める行為
モゲマスを未プレイの人を招待した場合、招待特典として招待した側に専用アイテム(現在はゆきぽ)が貰えます。それを目的としたアイテムを報酬とした募集が各所で行われていますが今後それを規制すると言う内容です。
これに関しては正直「え?」と言う部分があります。異種ゲームのアイテム報酬(バハムートの招待募集を掛けて報酬にモゲマスのアイテムを求める)はともかく、同ゲームでの行為は認めて欲しい所です。と言うのも、現状だと招待した側はアイテムが貰えるメリットがあるのに対して招待された側には何のアイテムも貰え無いためわざわざ招待を受けるメリットがありません
また、貰えるアイテムの内容も10枚あつめて初めてアイテムとして機能する形を取っているため対価の存在しない招待環境は招待メールを無差別に送る「テロメール」の温床になりかねません(と言うか、ゲーム内機能がそれを助長しているんですけど)。
今後モゲマスも招待特典に関しては色々変更があるかと思いますが現状では運営側の都合の良い押し付けにしか見えない所ですね。

業者や一部RMTを行なっているユーザーに対する規制行為が大きな目的と思われる今回の明確化ですがいままで行われていた色々な流れが変わっていくことによりそれぞれのゲームの運営体制やゲーム内の価値の変化が変化していくと思いますのでその動向を見守りたいなと。
個人的には出稼ぎ先が事実上なくなったのでしばらくはまったりプレイ出来る様になり結果的に良かったかも知れません。
最近、若干過熱気味だったので(苦笑)

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
関連記事

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

執行猶予の酒井法子MUTEKIヘアヌードで芸能界復帰か!?

執行猶予中の酒井法子ヘアヌードで芸能界復帰か!?
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。