カテゴリ

ほしい物

最新コメント

プロフィール

めぐめぐ♂

Author:めぐめぐ♂
最近はガールフレンド(仮)のステマをしています。
笹原@戸松が常にSRで辛い

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
405位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
29位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能登麻美子さんのCD販売イベントに参加。会場がなんとプラネタリウム、非常にゆったりとした時間が過ごせました。

2012.04.29 22:04|ライブ/イベント このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2012042901.jpg

声優の能登麻美子さんがパーソナリティを務めている「地球NOTE」と言うラジオ番組があります。3年目に入ったこの番組ですが新しいテーマソングが作られ、それを記念した公開録音が実に2年半ぶりに行われました。
今回行ける機会を得て参加させてもらったので簡単にレポをしたいと思います。
尚、前述のとおり「公開録音」のレポなので若干ネタバレがありますので本放送を楽しみにしている方は控えたほうが良いかも。

今回公開録音の場所として埼玉県の王子駅側の公共施設「北とぴあ」内にあるプラネタリウムホールが選ばれて150人~200人程の比較的少人数でのイベントとなりました。
私自身プラネタリウムで行われるイベントに参加するのは初めて。
非常に珍しい場所でのイベントになりましたが考えてみれば座席はゆったりと見やすく、音響もしっかりし、スペースが狭いので能登さんのお姿がはっきり見れると、飛んだり跳ねたり必要の無いイベントの会場としては非常に適している場所だと思います。

能登さん本人も観客の顔がよく見えると喜んでらっしゃいました。公演をする側に立ったことが無いのではっきりとは感じられない部分ではありますがやはり自分の為に来てくれたお客の顔が見える事は嬉しいことなんでしょうね。

以下簡単ですがコーナー別に感想を

星にちなんでの話
プラネタリウムでの公演だったので星にちなんで「星の王子さま」と「銀河鉄道の夜」執筆についての裏(?)話。プラネタリウムで満点の星空を感じながらのゆったりトークです。
星の王子さまはワガママな薔薇に関する元になった作者の奥さんについての話。銀河鉄道の夜は最終節をごっそり変えてしまった第四版に関するエピソード。
内容は是非ラジオで聞いてみてもらえれば。能登さん曰く、久々に読むと「あぁこんな話だったんだ」と新鮮な気分になれますので是非機会があったら読みなおして下さいとの事。確かに小学生の頃一度読んでそれっきりだったかな、もうエピソードも半ば忘れかけている2つの名著、話を聞いて久しぶりに読みたくなりました。

星に纏わる話
北とぴあのプラネタリウムホールで解説をなさっている中村さんを交えて星の楽しみ方を色々と。
星なんて真剣に見たりしていない私には中々新鮮なお話でした。春の時期は太陽系の惑星がハッキリ見えすぎて他の星が全然目立たなくて困る、とか。
能登さんが「気分が落ち込んでいる時にテンションがあがる星の見方ってあります?」と言うムチャぶりに「そうですね、気分が落ち込むと星をよく見ますけど、それで余計におちこみますからねぇ」と言うやり取りが面白かった。オチについてはラジオでどうぞ。

朗読
葉っぱのフレディ」と言う絵本の朗読。ピアノの生演奏の中での朗読と非常に贅沢。内容はこんな感じです。
イベントで生アフレコなど聞いたことはありますが私の中では声優さんの朗読って初めてな気がします。
素敵なピアノをBGMに幻想的な空間での朗読、環境による所も多分にあるとは思いますが感情が伝わってくる言葉は聴いていてとても心地よいものでした。こういうのをきっと「言霊」って言うんでしょうね。経験を積んだ声優の言葉の重みと言う物を肌で感じることが出来てこの朗読を聴くためだけでも十分収穫はあったと思います。
朗読の題材を決めたのは能登産本人だったのですが、感銘を受けた作品の朗読とあって若干感極まったらしく時折ズルズル言っておりました。間違っても花粉症とかそんなんじゃないと思います(笑)

お便りコーナー
割愛

生演奏
最後に今回の主題でもある地球NOTEのテーマソング「青のキセキ」「巡り来る日々」を披露。
こちらも生演奏でした。

CD購入対象の言わば無料イベントだったのでそんなに過度な期待はしていなかったのですが蓋を開ければ4000円ぐらい払って参加しても良かった非常にゆったりとした時間を過ごせたと思います。
最近、激しいイベントより眠ってしまうぐらいまったりした空間のイベントを欲していたのでまさにドンピシャだっと言えるでしょう。
能登さん本人も「眠くなったら寝ちゃっていいですからね」と冗談半分で言っていました。

敢えて言えば番組内で盛んに「イベント参加される方はCDを持ってきてね」と言っていたのに実際は何の出番も無かった所でしょうか。ちょっとだけサイン会とか期待していましたので。

あぁ・・・葉っぱのフレディの朗読劇、CDで販売されないかなぁ。

青のキセキ(DVD付)
青のキセキ(DVD付)
巡り来る日々


関連記事

コメント

非公開コメント

FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。