カテゴリ

ほしい物

最新コメント

プロフィール

めぐめぐ♂

Author:めぐめぐ♂
最近はガールフレンド(仮)のステマをしています。
笹原@戸松が常にSRで辛い

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
26位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新創刊されたGian-ismを買って読んだら予想外に読み応えがある雑誌だった件

2011.11.01 23:44|柚木涼香 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
2011110101.jpg10月25日に新装刊の「Gian-ism」を買ってみました。タイトル的にテックジャイアン絡みなのかなと思っていたのですがこちらはあくまでアニメ、ゲーム、ノベルを中心とした非18禁系の総合誌でした。
もともと柚木涼香さんがカーニバル・ファンタズムがらみで川澄綾子さんと対談をしているという情報を見て購入したのですが買ってみたら意外と中身が濃いですね。
基本骨子は制作スタッフやキャストのインタビュー記事がメインで「オトナアニメ」に近いスタンスですがビジュアル面も凝っていて読んで見て楽しめる本と言う感想です。
まだ全然読み切っていないのですがとりあえず堪能した部分を紹介していきたいと思います。


カーニバル・ファンタズム スペシャルインタビュー
OVAシリーズ「カーニバル・ファンタズム」の仕掛け人、福良啓、廣瀬智仁、比嘉勇二の三人へのロングインタビュー。A4サイズの雑誌で8Pとかなりのボリュームでその内容も製作裏話が多いため非常に楽しめます。
タイプムーンへCPの企画を持ち込むのに通常の企画書じゃ面白くないからアニメ雑誌風の同人誌を作成してそれを配って歩いてたとか、それをみせて賛同した人を片っ端からスタッフにしているとか、監督の岸誠二さんのパソコンにFateと月姫をインストールしてやらせた、そして岸監督は両方クリアした(※一般的にトータルで80時間以上かかります)とか、すでに製作過程でお祭り騒ぎになっているという惨状が見て取れてますますCPが好きになりました。

2011110103.jpg
△タイプムーンスタッフなどに配ったという企画書と言う名の同人誌

「だろうなぁ」とは思いましたが1巻にあったユーザー投票型の選択肢(一人とデートをするのか全員とデートをするか投票で決めて多かった選択肢が3巻で使われる)が両方作られているそうです。しかも絶対に片方しか収録しないという無駄っぷり。どちらがお蔵入りするのか定かではありませんがそんな事を言わないでどこかで陽の目を見せてやって下さいまし。

柚木涼香x川澄綾子 CP声優インタビュー
月姫のアルクを演じる柚木涼香さんとFateのセイバーを演じる川澄綾子の対談記事で4P。
対談内容を見るにものすごく仲の良い雰囲気を感じましたがよく考えたらこの二人はイニシャルDやシスタープリンセスからの共演仲間ですね(Amazonで検索するとシスプリとクイーンズブレイドまみれでワラタ)。
二つの作品のキャストさんが一同にかえしてまた異なった作品を作り上げているわけですからキャストさんの会話も通常のスタジオとはまた違って各キャラ説明話に終始いたみたいです。
そんな中カレーをやっている人の「カレーじゃない」の自己視聴が印象的だったようです。カレーの人は中も外も変わらんのか。
他、柚姉のセイバー評等読んで損なしの記事でした。

マチ★アソビ特集
10月に行われたマチ★アソビの特集。文章の部分は抑えめに、写真を多用してマチ★アソビの空気感を出しています。
それでも中々あの首都圏のイベントでは見られない独特感は出し切れないねぇ・・・あの記事を見てちょっとでも興味が持てたら是非行って見ることをお勧めします。マジイイデスゼ。

聖地巡礼のススメ
最近アニメの聖地としての認知度が高くなっている「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」の舞台、秩父市周辺の聖地巡礼的紹介記事。
あまりにも行き過ぎている私としては手持ちである写真ばっかなんですが今後秩父に行く予定の人には簡単なガイドになると思います。

クラスメイト...
2011110102.jpg2009年にテックジャイアンで連載されていたドラマCDを6話ひとまとめにして更にキャストのフリートークも収録したお得版。
前述通り柚姉目的で購入した身でしたので当然ながらこれがついてくる事自体判っていなかったのですが、せっかくなので聴いてみたらこれが中々良いもので。
1話20分ほどのオムバス作品なのですが、恋愛に進むか進まないかの微妙なラインでのやり取りがニヤニヤさせます。そして同時にそんな裏山シチュエーションに殺意を覚えます(笑)。


キャストの方も豪華ですね。今のところ3本聴いたのですが雪野五月、桑島法子、生天目仁美、阪口大助、水島大宙(と知らない男性声優さん)が参加。個人的には中学では別々の学校だった幼なじみがシーソーでギッタンバッコンしている所が幼馴染オーラーを出しまくっていて非常に羨ましかった。可愛い幼馴染とか永遠の浪漫ですよね。
自分だけじゃどうしようもないシチュだし。
残り3話も沢城みゆき、花澤香菜、井上麻里奈、下野紘、日野聡(他やっぱり知らない男性声優さん)で楽しみですなぁ。

他にも巻頭のフォトカノ(発売直前じゃないけど発売直前なのはご愛嬌)、伊瀬茉莉也x金元寿子インタビュー、ソニコミ、でじたろうインタビュー、シュタゲ、下野紘x原田ひとみ対談、等々ありまして出来るだけ読み込みたいなと思います。
1500円と若干高めですが今回のCD-ROMの様なおまけ(あれだけで800円~1000円ぐらいの価値はあると思う)が次回もついてくるならVol.2も買っても良いかなと思います。どうやらアマガミアニメ二期特集もありそうな感じですので。

Gian-ism Vol.1 (エンターブレインムック)
Gian-ism Vol.1 (エンターブレインムック)
関連記事

コメント

柚ねぇと川澄さんは仲良し

はじめまして。
柚ねぇ応援いつもお疲れ様です。
一人の柚ねぇファンとしてブログ楽しく拝読させて戴いております。

柚ねぇと川澄さんはデビュー当時から仲が良いようですよね。
およそ10年前の古い動画ですが、いま見ても面白いですww
川澄綾子のBest Communication
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3207865

No title

いつもありがとうございます。
姐さんはいつまでも姐さんのままで素敵ですね。これからも微力ながら応援したいなと思っています。
件の動画はこの記事をかきながら見ていました。あの人はどうにも昔から生がお好きだったようでww
非公開コメント

FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。