カテゴリ

ほしい物

最新コメント

プロフィール

めぐめぐ♂

Author:めぐめぐ♂
最近はガールフレンド(仮)のステマをしています。
笹原@戸松が常にSRで辛い

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
462位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
32位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後続車からカマ掘られてしまった時の流れ一覧

2011.08.27 18:08|その他 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

昨日の話なんですけど、営業車で信号待ちしていましたら真後ろでこれまた信号待ちしていた車が急に前進してきてしまい、おカマ掘られた時のお話です。
相手さん曰く「間違ってアクセル踏んじゃって」と言っていましたが普通ブレーキを踏みっぱなしのはずなのでどうせケータイか何かでよそ見していて私の車が発進したと錯覚→アクセルを踏むと言う黄金ボケパターンに嵌ったと思われ。

その時行った行動を時系列順で列挙してみます。

1:他の通行の邪魔なので適当なところに車を移動

2:警察に通報

3:名刺交換

4:お互いの連絡先の確認

5:お互いの車のプレートナンバーの確認

6:保険屋に連絡、指示を仰ぐ。今回の場合は時に物損なので事務所に戻ったら報告書をFAXでくださいとのことでした

警察到着

7:免許証、自賠責、車検証の提示。これで免許不携帯とかだったら笑うに笑えなかったがちゃんと持っていたぜ

8:(加害者側のみ)事故状況確認。なんで被害者側の俺はされなかったかは謎

9:事故発生時間確認

10:事故発生住所確認(警察の方で調べて教えてくれる)

11:教えてくれなかったので現地対応警察官の氏名確認(前同じような事故をもらった時は教えてくれた気がしたんだがなぁ)

事情聴取はこれにて終了。今回はいまのところ接触による物損なので民事がらみになり、これ以上は警察不介入で注意のみ。ただし、人身に切り替わった場合はその限りではなくなるとの事。事故当人同士も解散

12:保険屋に一応診察してもらいたいので医者に行っても構わんかと確認。とりあえず自己負担になるが構わんとの回答。後で出てくるが自分が加入している保険屋に確認しても意味なし

13:病院(整形外科)到着。事情を説明するとレントゲン等を撮るので結構金額が掛かる。保険屋から電話してもらえば請求はいかないのでそうしたほうが良いですよ、とアドバイスを戴く

14:いまいちど保険屋に電話。今度は「うちじゃなくて相手さんに電話してもらわないと駄目です」と言われる。初めからそう言ってくれ(12で対応した人は女性で、今は男性だったので結局対応力の違いだが)。

15:相手側に事情説明、了承

16:1時間近く経っても連絡がないので再度電話。相手側平謝りで了承

17:5分後に病院に電話。ただし、保険屋じゃなくて相手側の会社から。どうやらまだ保険を使うかどうか決めておらずとりあえず会社から支払うとの内容だったらしい。なんか今後に不安を感じる一瞬。

18:診察開始&診察終了

19:着信。出ると今度は相手の保険屋でした。今後の対応を色々説明してくれてアドバイスまで戴く。流石プロだなぁと感心。

20:0円の領収書やら警察に提出する書類やらシップやらを頂き撤収

この後、事務所に戻って上司に説明やら事故報告書を作成やら翌日念のためMRIに掛かったりやらと面倒くさいのこの上ありませんでした。事故にはくれぐれも気をつけましょう

被害者になった場合
・まずは警察を呼ぶ
・相手を特定できるものは全て控えておくのが常道
・たとえ軽微と思われても後で何があるかわからないのが肉体の神秘なのでちゃんと病院に行く
・相手さんの保険屋から電話してもらうように直ぐ手配するとスムーズ

加害者になった場合
・なんであろうと警察
・無人でない限り人身と覚悟して動いた方が良い。その時は良くても後でモメる、というパターンより全然マシ
・それを踏まえて保険屋の指示を仰ぐ

とりあえずMRIを撮った限りは「大丈夫でしょう、でも様子を見て調子悪かったらまた来てネ」と言う感じだったのでひとまず安心。
今後問題がなければ面倒くさい手続きの代償にレントゲン&MRIでの首まわりの診断、接骨院通いが無償で受けられたと思えばいいか。

関連記事

コメント

No title

災難でしたな。
ところで「事故負担」? 「自己負担」?

No title

自己負担でw
非公開コメント

FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。