カテゴリ

ほしい物

最新コメント

プロフィール

めぐめぐ♂

Author:めぐめぐ♂
最近はガールフレンド(仮)のステマをしています。
笹原@戸松が常にSRで辛い

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
329位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
26位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実写版「ひぐらしのなく頃に」触感

2009.01.18 06:04|映画/ドラマ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
ネタのつもりで199円レンタルの日を狙って借りてきました。

全く期待しないで見たのですが意外や意外、そこそこに見られる作品になっていたのに驚いた。

まず、意図してなのか結果的なのか実写フィルムから映し出される雛見沢と昭和50年代の風景がマッチしていた点。PCやアニメではどうしても受け取りにくかった当時の空気感が実写版では感じられたところ。この一点だけでも作品としては成功しているんじゃないかと思います。
後は描写的な部分。特に残虐なシーンはより生々しく描けていました。富竹さんの死体なんかは特にやばかった。
この二点においては実写なりのひぐらしが出せていて非常に好感触でした

逆に残念な部分は演技力がなんとか見られるギリギリのレベルだったところかな。見るに堪えられないレベルじゃなかったけど褒められるものでも無かったのは確か。その辺りは人によって許容範囲が色々でしょうけど。
後は「嘘だ!」がやっぱり実写じゃ難しかったのだろうか、インパクトに欠けておりました。楽しみにしていたんですけど、残念。それと針のシーンは真実と重ね合わせると描写的にやり過ぎ。

ツッコミどころは探せば幾らでも(梨花とか特に)あるんですが実写らしいひぐらしの色は出せていたと思います。圭一が如何に両手に花のハーレム状態だったと言うことも含め(笑

次回作は綿流し編ベースではなく罪滅ぼし編がベースっぽいようで、ちょっと出来上がるのが楽しみになってきました。

リンク
映画「ひぐらしのなく頃に 誓」公式サイト

アイテム
ひぐらしのなく頃に 劇場版 スタンダードエディション [DVD]
ひぐらしのなく頃に 劇場版 スタンダードエディション [DVD]
クライマックス付近の圭一がレナと魅音に体を拭いて貰うシーンがエロ過ぎ
スポンサーサイト

[映画感想]ウォンテッド

2008.09.13 21:12|映画/ドラマ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

本日より連休の間先行上映だったので見てきました。

えー、つまり

中二病(もしくは引篭もり)が立派に大人へと歩むまでのお話でOK?

(以下ネタバレ)

Blu-rayな商品をいくつか紹介

2008.04.23 20:25|映画/ドラマ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
時をかける少女 (Blu-ray) 【初回版】
角川エンタテインメント (2008-07-25)
売り上げランキング: 3

SoftBankのあの親子も出てきたケータイ捜査官7は結構面白いね

2008.04.23 19:58|映画/ドラマ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
こんどSoftBankから本当に使えるケータイとして発売されるケータイ捜査官7ですが

2008042301.jpg 2008042303.jpg
早速CMやってました。中々物欲が湧くCMです。買わないけど。

たまたま時間に間に合ったのではじめてみて見たのですが中々面白いですね。
平成ライダーと同じ匂いはするのですがテンポとかキャラクター同士のやり取りはこっちの方が好み、やっぱ三池作品は身体に合うのかしら。
そういえば龍騎の蓮がいた気がするのですが気のせいですか?

2008042302.jpg
例の父

2008042304.jpg
そして息子も登場。ちゃんと喋ったぜ、ワンコに対して「いきましょう」って丁寧語。

リンク
ケータイ捜査官7
フォンブレイバー SoftBank 815T PB | SoftBank


アイテム
ケータイ捜査官7 DXフォンブレイバー7
バンダイ (2008-04-26)
売り上げランキング: 414
こっちはおもちゃの方

実写ドラマ「名探偵コナン」が無駄に笑えた

2007.12.18 06:17|映画/ドラマ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
黒の組織に毒薬を飲まされ、体が小さくなってしまった高校生探偵の工藤新一は、江戸川コナンと名乗って身を隠し、黒の組織の情報を追っていた。彼の正体を知っているのは阿笠博士(田山涼成)と、同級生の灰原哀だけ。実は哀は黒の組織の一員・宮野志保(香椎由宇)で、新一の体を小さくした毒薬の開発者だった。だが姉を殺され、組織から逃げるため自らその薬を飲み、小学生の哀として身を隠していたのだ。彼女は密かに解毒剤の研究を続けていた。

と、一応原作準拠な実写ドラマ版のコナンが昨日放映されていました。既に第二弾だったと言うのに驚きを隠せません。最近は何でもかんでも実写化するのがブームなんでしょうか。

特に見たくて見ていた訳ではなく、報道ステーションがいつもどおりグダグダタイムになった頃、チャンネルを変えていたら偶然発見しまして、BGV代わりに付けっぱなしにしていた訳です。
「佐々木蔵之介がジンとかテラワロス」とバカ受けしていたのですが、ここで予想外の展開

20071217_3.jpg

幼女の声から林原めぐみの声が!

はじめ金田朋子声の幼女なのかと思ったらめぐ姉が吹き返している!物凄い違和感に爆笑してました。
更に

20071217_4.jpg

ちびっこの声から高山みなみヴォイスが

洋画だと違和感の無い吹き替えが邦画だとこうも違和感バリバリだと言う事に驚きを隠せません、つか変なアニメの混ぜかたするな(笑
やっぱ第一弾の時もみなみさんが声当てていたのだろうか・・・

リンク
名探偵コナン ドラマスペシャル第2弾
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。